本文へスキップ

エンドミルドリルを使った金属加工

TEL. 0778-62-4102

〒916-0087 福井県鯖江市田村町4-5

エンドミルドリルを使った金属加工Metal processing using the end mill drill

エンドミルドリルを使った金属加工その1


今回は図面のように長穴の形になるように加工していきます。

金属加工する図面


まずはドリルで下穴を開けます。
次に、エンドミルドリル(以下エンドミル)というドリルを使って長穴にしていきます。

エンドミルドリルの先端


このドリルは穴を開けるだけでなく、今回のような長穴を作ったりなど様々な加工をするのに役立ちます。
下穴を開けておくのは削る時にエンドミルにかかる負荷を軽くする為もあります。
エンドミルで削る際はドリルが焼けてしまわないように注意します。
焼けてドリルの先端が欠けてしまうと正確な径がでず図面通りに加工出来ないからです。
加工後は長穴の周辺にバリが出来るのでそれを綺麗にして仕上げます。

エンドミルドリルでの加工




全てのお得意様の機械や部品の独自のカルテを保存しています


しまだ工房エコロジニアでは、全てのお客様ごとのカルテを保存しております。
MACのCADソフトで設計を始めたのは1990年からです。
以来、お客様のご担当者様との電話での中で、「10年前ほどに制作したあの部品。。。」などのお問い合わせをいただいても、すぐ設計図などを提出し改良版などのご提案、再製作を承ることができます。
 


ダイエット効果があるツボの解説





バナースペース

金属加工設計
有限会社しまだ工房
エコロジニア

〒916-0087
福井県鯖江市田村町4-5

TEL 0778-62-4102
FAX 0778-62-4103

しまだ工房事務所全景